ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

聖カタリナ女子(特進・看護)


偏差値43( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)98.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 4513位/7791校( 学科単位 )
中国・四国地方 499位/892校( 学科単位 )
愛媛県 22位/51校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【聖カタリナ学園高等学校】
聖カタリナ学園高等学校(せいカタリナがくえんこうとうがっこう)は、学校法人聖カタリナ学園が運営する愛媛県松山市藤原町に所在する私立高等学校である。
概観 校名は、14世紀に献身的奉仕を実践した聖女カタリナに由来する。バスケットボール部など一部の運動部は全国大会出場の実績がある。 2016年度からは看護科以外の学科が男女共学となり、校名を聖カタリナ学園高等学校に改めている。なお、2021年度以降の入学生は、看護科も男女共学となる。
設置学科 ・総合学科(2021年度入学者より系列見直し)
 ・健康スポーツ系列
 ・アンビシャス進学系列(2年次より)
 ・保育系列(2年次より)
 ・健康福祉系列(2年次より)
 ・情報デザイン系列(2年次より)
 ・調理パティシエ系列(2年次より)
 ・ライセンス就職系列(2年次より)
・普通科(2021年度入学者よりコース見直し)
 ・特別進学コース(1年次)
  ・特進アカデミックコースα/β(2年次より)
  ・特進国際コース(2年次より)
 ・スポーツ進学コース
・看護科(看護科専攻科あり。2021年度入学者より共学化)
沿革 ・1925年 - 松山美善女学校として開校。
・1931年 - 松山商業女学校と改称。
・1942年 - 松山女子商業学校と改称。
・1948年 - 松山女子商業高等学校と改称。
・1968年 - 聖カタリナ女子高等学校と改称。
・2016年 - 聖カタリナ学園高等学校と改称。看護科以外が男女共学となる。
・2021年 - 硬式野球部が第93回選抜高等学校野球大会(1回戦敗退)に出場。春夏通じて甲子園初出場を果たす。
・2022年 - 硬式野球部寮での集団暴行が発覚(後述)。
所在地 ・藤原校舎: 愛媛県松山市藤原町468番地(普通科・総合学科・看護科)
著名な出身者 ・門屋加壽子 - 元バスケットボール選手(ユニチカ山崎、1975年世界選手権銀メダリスト、モントリオール五輪日本代表)
・川井梢 - バスケットボール選手(シャンソンVマジック)
・藤原有沙 - バスケットボール選手(デンソーアイリス)
・濱口京子 - バスケットボール選手(三菱電機コアラーズ)
・阿部幸音 - バスケットボール選手(デンソーアイリス)
・苗田未来 - バスケットボール選手(シャンソンVマジック)
・近平奈緒子 - バスケットボール選手(シャンソンVマジック)
・加藤瑠倭 - バスケットボール選手(デンソーアイリス)
・宮崎早織 - バスケットボール選手(ENEOSサンフラワーズ)
・篠原華実 - バスケットボール選手(デンソーアイリス)
・曽我部奈央 - バスケットボール選手(富士通レッドウェーブ)
・田村未来 - バスケットボール選手(デンソーアイリス)
・梅木千夏 - バスケットボール選手(トヨタ自動車アンテロープス)
・野本梨佳 - バレーボール選手(久光製薬スプリングス)
・徳野涼子 - ビーチバレー選手
・岩井柊弥 - サッカー選手(愛媛FC)
・柳田さやか - フリーアナウンサー、元南海放送アナウンサー
姉妹校・系列校 ・京都聖カタリナ高等学校
・光ヶ丘女子高等学校
・聖カタリナ大学
・聖カタリナ大学短期大学部
不祥事 ■ 硬式野球部寮での集団暴行
2021年11月と2022年5月の2度にわたり、硬式野球部の寮で集団暴行事件が発生。被害にあった男子部員2人は、いずれも心や体に傷を負っているといい、うち1人は他校へ転校したという。この件は、いじめ防止対策推進法上の「重大事態」の疑いがあるが、愛媛県は同校から報告は受けておらず、同校は「突発的事案」との認識を示し、2022年7月現在でいじめとは認めておらず、被害部員の大輪弁護士は「転校を余儀なくされており、いじめであることは明らかだ」と批判している。監督と部長は辞任する意向という。また、硬式野球部は2022年5月から活動を停止し、部員らは自宅待機しているという。同校はその後、謝罪を含む文書を報道機関に公表した。

「聖カタリナ学園高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年8月16日18時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島