ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

松山東雲(普通)


偏差値39( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)83.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 5856位/7791校( 学科単位 )
中国・四国地方 688位/892校( 学科単位 )
愛媛県 31位/51校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【松山東雲中学校・高等学校】
松山東雲中学・高等学校(まつやましののめちゅうがく・こうとうがっこう)は、愛媛県松山市大街道三丁目に所在する私立女子中学校・高等学校。2016年度から愛媛県内の中学校・高等学校で唯一の男女別学となる。
概要 四国で最初に設立された女子校であり、プロテスタント系のミッションスクールである。 1886年にキリスト教主義による私立「松山女学校」が創立。学校の建学の精神は、「キリスト教の信仰に人格形成の基礎をおいた女子教育を行う。」ことであり、この精神は現在も校訓として継承されている。1986年に創立100周年を迎えた。 松山城の近隣にある学校として、正門は城郭風のデザインをしている(1928年築)。
・1906年 - 米国伝道教会に経営が移り、コーネリア・ジャジソンが第2代校長に就任。
・1913年 - 大街道の現在地、赤十字病院跡を購入。
・1918年 - はじめて校章〔みつば〕を配る。
・1920年 - 現在地に移転。
・1921年 - 「お山のバザー」がはじめて開かれる。
・1926年 - 創立40周年。校歌制定。
・1927年 - 体操館、宣教師館完成。
・1928年 - 校門完成。
・1929年 - 新渡戸稲造来校。4月25、26日に体操館で講演を行う。
・1931年 - 家政館完成。
・1932年 - 高等女学校令に基づき、松山東雲高等女学校に改称。専攻科 家政・英語も併設。(東雲とは「女子教育の曙」の意と所在地の地名)
・1935年 - 財団法人組織となる。
・1936年 - 創立50周年記念祝典礼拝を行う。
・1943年 - 五箇条の校訓を制定。
・1945年 - 松山空襲で、校舎は正門を残して全焼。
・1947年 - 学制改革により、新制の松山東雲中学校を設置。
・1948年 - 松山東雲高等学校(普通科)を発足。 教会の礼拝出席を奨励。週5日制を始める。
・1949年 - 学校法人への機構改革。家政館・体育館・チャペルなど整備。中高生の通学服を制定。
・1953年 - 生徒が無監督試験を始める。寄宿舎(めぐみハウス)完成。
・1957年 - 生徒会の活動により、グリーンチャペル(野外礼拝場)ができる。
・1960年 - アメリカ留学を始める。
・1966年 - 創立80周年。
・1968年 - 幼・中・高・短大の総合学園となる。
・1969年 - 本館完成。第1回クローバーデイ。(バザーと文化祭を合体)
・1981年 - 高等学校に英語科設置。
・1986年 - 創立100周年。100周年記念館完成。
・1990年 - 通学服を森英恵(モリハナエ)デザインの服装に改める。
・2000年 - 六ヵ年一貫校(併設型)に移行。
・2001年 - 高等学校英語科を英語情報科に改組。
・2016年 - 創立130周年。
学校生活 ■クラス
各クラスは「◯◯ホーム」と担任の先生の名前で呼ばれている。 中学校は夢の実現に向けて6年間を見通ししたステップアップを目指している。勉強と部活動に力を入れ、資質や特技を活かした進路実現を目指す「進学コース」がある。 松山東雲女子大学・松山東雲短期大学との高大連携プログラムとして高校1年生は全員「秘書検定取得プログラム」を受講し、高校在学中に文部科学省後援 「秘書検定3級」の取得を目指す
制服 森英恵(モリ・ハナエ)デザインは1990年より取り入れられ、現在までに複数回リニューアルされている。いずれの制服にも校章「みつば」が入っている。 (4月、11月~3月) :冬服の襟に2本線。濃紺のシングルブレザー、濃紺のダブルベスト、セーラー襟ブラウス、濃紺のプリーツスカート、紺色(紺色のタイツは着用可)のソックスで、式典時は紺色のハイソックス。 :[ワンピースタイプ - 襟部分に2本線、後ろの右側に校章 :門柱には「校訓」と「スクールモットー」が彫り込まれている。門柱正門向かって左側には、『高遠なる理想、『高遠なる理想、敬虔なる信仰、真摯なる努力』とあり、右側には『Let only the Eager, Thoughtful, Reverent enter here』と印されている。 :門柱裏面向かって左側には、『清純なる愛情、私心なき奉仕』とあり、右側には、『And go forth prepared to serve God and thy neighbours』と印されている。
・ 本館(2007年完成) :松山城の中腹に位置する豊かな緑と共存した校舎。ホームルーム教室、特別教室、図書館、自習室スペース、テラスがある。 :食堂ホールはコミュニティースペース、トイレはリフレッシュスペースがある。「しののめキッチン」があり、企画・運営するのは生徒の保護者で温かいランチを食べられる。※現在は、コロナ対策により停止している。
・ ピアス館 (1963年完成→2015年耐震工事完了) :部活のロッカー、倉庫。茶道教室、琴教室、華道教室、ゴルフ練習場(屋上)。授業で使う物理室、地理教室、化学室など。音楽教室、チャペル。
・ グリーンチャペル(1957年完成) :東雲学園創立70周年を記念して建設された自然の中にあるチャペル。早天祈祷会を始め、宗教的行事や種々の野外講演、野外演奏などにも用いられている。※現在は、使用していない。
・ 体育館(1980年完成→2016年耐震工事完了) :体育室、美術室、運動部の部室、体育館。
・ 100周年記念館(1986年完成) :東雲学園創立100周年を記念して建設された。駐車場、パソコン教室、同窓会室、会議室、ホイテホール、茶道用の和室。 ※プールは存在するが、老朽化に伴い使用されていない。
著名な出身者 ■ 芸能

・ 井上夏葉 - 女優(高校)
・ 加藤いづみ - 歌手(高校)
・ 川越友佳 - フリーアナウンサー(高校)
・ 清原梨央 - 元アイドル(元Someday Somewhere)(高校)
・ 高橋基子 - 元タレント・元ラジオパーソナリティ(中学・高校)
・ 友近 - お笑い芸人(高校)
・ 日野てる子 - 元歌手(高校)

■ 文化

・ 安倍圭子 - マリンバ奏者(高校)
・ 宇佐美まこと - 小説家(高校)
・ 村上かのん - 脚本家(中学・高校)

■ スポーツ

・ 居村杏奈 - 元バレーボール選手(中学・高校)
・ 大塚裕子 - 元大阪体育大学新体操女子コーチ、元新体操選手(高校)
・ 船田芽依 - バレーボール選手:岡山シーガルズ(高校)
・ 星加輝 - 松山東雲高バレーボール部監督、元バレーボール選手(中学・高校)
附属学校 ・松山東雲女子大学
・松山東雲短期大学
・松山東雲短期大学附属幼稚園

「松山東雲中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年4月19日20時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター