ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

筑紫(普通)


偏差値62( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)170点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 561位/7792校( 学科単位 )
九州・沖縄地方 54位/1200校( 学科単位 )
福岡県 27位/325校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【筑紫台高等学校】
筑紫台高等学校(ちくしだいこうとうがっこう)は、福岡県太宰府市連歌屋一丁目にある私立高等学校。学校法人筑紫台学園が運営する。
設置学科 ・普通科
 ・アドバンスコース
 ・特別進学コース
 ・進学コース
・総合学科
 ・スポーツ科学系列
 ・調理系列
 ・音楽系列
 ・美術系列
 ・福祉保育系列
 ・
 ・ものづくり系列
・コンピュータビジネス科(商業科)
 ・ビジネスコース
 ・カレッジコース
・工業科
 ・電子機械科
 ・電気科
 ・自動車科
  ・整備コース
  ・製造コース
 ・建築科
沿革 ・ 1957年 - 学校法人九州工業学園九州工業高等学校筑紫分校として創立。土木科と建築科を設置。
・ 1958年 - 筑紫分校を筑紫工業高等学校へ改称。機械科と電気科を増設。
・ 1961年 - 電気通信科を増設。
・ 1963年 - 電気通信科を電子科へ改称。
・ 1969年 - 自動車科を増設。
・ 1977年 - 普通科を増設。
・ 1978年 - 運営母体が学校法人九州工業学園より分離独立し、新たに設立された学校法人筑紫工業学園となる。
・ 1987年 - 電子機械科を増設。電子科を情報電子科へ改称。
・ 1989年 - 土木科を建設工業科へ改称。
・ 1992年 - 学校法人筑紫工業学園筑紫工業高等学校を学校法人筑紫台学園筑紫台高等学校へ改称。普通科に男女共学を導入。
・ 1993年 - 機械科を電子機械科に統合。普通科に特進クラス新設。情報処理科(男女共学)を増設。建設工業科を土木科へ改称。
・ 1998年 - 情報電子科を電気科に統合。工業科に男女共学導入。
・ 2002年 - 総合学科を増設。工業科を括り募集へ(I類・II類・III類)。
・ 2008年 - 情報処理科をコンピュータビジネス科へ改称。工業科の括り募集をI類(電子機械科・電気科・建築科)・II類(自動車科)とする。
最寄り駅など ・ 西鉄太宰府線: 太宰府駅
著名な出身者 ・ 徳永善也 - 元チェッカーズのドラマー。通称クロベエ。
・ 高田課長 - よしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所に所属。本名は高田博文。
・ 寺田吉孝 - 元プロ野球選手
・ 鶴崎茂樹 - 元プロ野球選手
・ 中原朝日 - 元プロ野球選手
・ 村井一男 - 元プロ野球選手
・ 服部文夫 - 元プロ野球選手
・ 高尾時流 - ラグビー選手
・ 伊藤竜二 - プロボウラー
・ 砂月凛々香 ー 歌手
教職員経験者 ・ 高畠導宏 - 元プロ野球コーチ。引退後、58歳で同校の教員となった。

「筑紫台高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年8月8日3時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター